どうやって処分するの?家電リサイクル法に該当している家電製品。

引越しなどで家電を買い替える時、皆さんはどのように処分していますか。家電は、何でもかんでも自由に捨てることができません。なぜなら、家電には、廃棄するときに環境汚染につながる要素が含まれており、そのまま自然に放置したり分解したりするができません。また、無料引き取りを行っているような、無許可の業者にお願いしてしまうと、不法投棄やずさんな管理のもと火災や悪臭などの地域環境に影響を及ぼす問題等が発生することもあります。そこで、家電を捨てる際に、リサイクル料金を設定し正しく処分されるよう仕組化されたものが家電リサイクル法です。

家電リサイクル法該当商品

家電リサイクル法が対象となる製品は、テレビ、冷蔵庫、エアコン、洗濯機、パソコンです。

どうやって処分すれば良いの?

では、家電リサイクル該当の製品はどのように処分すれば良いのでしょうか。

ご自身で指定引取場所まで持ち込む

指定引取場所にご自身で持ち込むと言う方法があります。下記ホームページにて、住所、および電話番号をお住まいの自治体のご案内等で確認して下さい。 http://www.rkc.aeha.or.jp/text/procedure.html 【注意点】 持ち込む前には、必ず指定引取場所に下の内容を電話で事前連絡し、持ち込みが可能かどうか確認することをおすすめします。 ・郵便局で料金振込み手続きを済ませた家電リサイクル券を使用して個人で廃棄物を持ち込むこと ・持ち込む廃棄物の品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)、および台数 ・持ち込み希望日時 ※事前連絡なしで持ち込みをすると、混雑のために長時間待たされる場合があります

リサイクルショップで買取してもらう

まだまだニーズがあり、状態が良いものは、買取りしてもらえる場合があります。リサイクルショップの多くは店頭への持ち込みをして査定をしてもらうのですが、処分する費用がかかるのではなく、買い取っていただいて利益になる場合があります。比較的新しめの製品なら、綺麗にほこりや汚れを落として持ち込みするのもよいかと思います。また、高価買取りのコツとして、製品の箱や付属品があると査定金額がアップする場合もありますので、リユース・リサイクルを意識する場合はこの辺のチェックもしておくと良いです。

不用品買取業者の出張買取を利用する

テレビや大型の洗濯機などの大型家電は、家から運び出すのに一苦労ですし、一戸建ての2階やエレベーターの止まらないマンションなどはより大変です。そのような時は、出張買取を行っている業者等にお願いすると便利です。業者に頼むメリットとしては、万が一、買取りできなかった場合、格安で引き取ってくれたり、あまりにも古くてどうしようか困った製品でも、予想以上の値段が付く場合もあります。 もし、査定しても値がつかない場合は、持ち込んでも引き取りして戻ってくなくてはいけない場合もありますので、お車に詰め込むのが大変な場合は出張査定のできるリサイクルショップにお問い合わせするのが最良の選択といえます。 さいたま市の不用品回収「エコステップ」でも、不用品の出張買取・格安処分を行っております。家電リサイクル法に該当する家電を処分したい方。LINEまたはお電話にてお気軽にお問い合わせください!即日出張・見積りも可能です。